医療用ウィッグの種類について


医療用ウィッグという言葉を聞いたことがあるという方もいるのではないでしょうか。実際に作成をしようと思っている人もいるかと思いますが、作成にあたって知っておきたいのが医療用ウィッグの髪の種類です。大きく分けると3つあると言われているのでここでは3つの種類についてを説明します。

まず1つ目は人毛です。これは人毛に特殊な加工をして作られている医療用ウィッグのことを言います。例えば髪の質感や手触りで違和感を抱きたくない、与えたくないと思っている人もいるでしょう。人毛はこういった場合でも自然に仕上げることが可能です。例えばパーマやカラーといったアレンジもすることができます。お手入れもシャンプーをすることができるので手間はそれほどかかりません。常に清潔なウィッグを装着できるのは魅力的です。

続いて2つ目は人工毛と呼ばれている医療用ウィッグです。人工毛は合成繊維からできているウィッグです。例えばファッションの一部として使ったり、コスプレなどをする時に使用したりなどさまざまな場面で使用されています。合成繊維と言っても種類がいくつかあり、ポリエステル系からナイロン系までさまざまです。比較的安価に購入することができますが、熱や摩擦には人毛と比べて弱くなるので耐久性に欠けると言われています。

その他にも3つ目はMIX毛と呼ばれている医療用ウィッグが存在しています。これは人毛と人工毛をミックスした医療用ウィッグです。手入れも簡単で扱いやすく、アレンジも自由自在です。